木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|

GERMANY QualityBILSTEINビルシュタイン
世界最高峰のショックアブソーバー・サスペンション・メーカー
品質管理QUALITY CONTROL
ドイツ B I L S T E I N 社が品質を徹底管理
BILSTEIN社では、制振性能の鍵となる「減衰力」を確実なものとするために、「完成品検査」ではなく「工程内検査」を実施しています。減衰力特性の決め手となるロッド、ピストン、鋼製ディスクといった部組品について減衰力を測定・管理。各部粗品を試験シリンダーに組み込んで減衰力を測定し、規格を満たした部組品のみ、次工程に進みます。
オリジナルにしてベスト。
ガス封入式モノチューブ・ショックアブソーバは、
イコール、ビルシュタインです。
世界有数の自動車メーカーがビルシュタインの品質に信頼を寄せるのはビルシュタインが自動車メーカーと互いに協力し合って開発するからです。長きにわたって、ビルシュタインが開発したモノチューブ、ガス封入技術は、もはや自動車のディファクトスタンダードになっています。
「ビルシュタイン」の同義語は「最高品質」である。
ビルシュタイン社は世界最高峰のショックアブソーバー・サスペンション・メーカー。本社はドイツ・デュッセルドルフから車で1時間程離れたエナペタルにある。1954年に単筒構造ガス封入式ダンパーのの実用製品化に成功し、1957年にメルセデス・ベンツに採用され、高性能の評価を不動のものに。1960年代よりモータースポーツに参入し、1967年にはニュルブルクリンクのADAC1,000Km でビルシュタイン装着のポルシェがレースを制覇。以来、ポルシェのレーシングヒストリーそのものがビルシュタインの栄光の軌跡となっていった。いまや世界の自動車メーカーがトップモデルのダンパーとしてビルシュタインを選択。ポルシェ、メルセデス・ベンツ、ジャガー等を筆頭に日本国内でも支持するメーカーが後を絶たない。他の追随を許さない性能と品質、半世紀に渡るノウハウの蓄積、一歩先の未来を見つめる姿勢で、終わることのないビルシュタインの歴史を刻み続ける。
木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|
TOP▲