木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|
木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|

お客様の声

老舗工務店が制振ダンパー『evoltz』に感じた魅力と採用の決め手とは?

静岡県浜松市

静岡県浜松市を拠点とする株式会社幹工務店様は、「家族がいつまでも幸せに暮らせる住まいづくり」をコンセプトに「木の家」にこだわり続ける、昭和53年設立の歴史ある工務店です。

同社は、お客様の生活スタイルに合わせた設計と高いデザイン性を提供するだけでなく、構造の安心と性能の充実を追求し続け、省エネや防災の観点においてもとても力を入れられています。

その中で、地震対策の1つとして制振ダンパー「evoltz」を採用されています。

「トータル的に優れた家づくり」を徹底されている株式会社幹工務店様は、どのような想いや理由で「evoltz」の採用を決められたのでしょうか?

同社の取締役営業部長である仲尾様にインタビューをさせていただきました。

─制振ダンパー「evoltz」を知ったきっかけを教えてください。

社長の飛び込み営業を契機に、千博産業さんとのお付き合いが始まりました。

偶然にも私の自邸の建築を計画しているタイミングで、evoltzの商品説明を聞いたことがevoltzを知ったきっかけです。

当初は、他社の制振装置を入れようとしていたんですが、evoltzの方が地震に対して効果が高いと感じて、まずは自邸への採用を決めました。

─御社で「evoltz」を採用することになった経緯について教えてください。

ちょうど自邸の建築を計画していたことから、「お客様に勧めていくものはすべてテストも兼ねて自邸で使ってみよう」と考えていました。

制振装置もその一つです。

千博産業から説明を受けたときに、evoltzは他のものとは全く違うと感じ、まずは自邸へ設置しました。

そして、自邸への設置から性能の高さを実感した上で、社内でお客様の住宅への採用を決定したという経緯です。

─「evoltz」採用にあたり特に気に入られた点について教えてください。

 一般的な制振装置は、大きな揺れに対して効果を発揮し、揺れを吸収してくれる装置です。

ところがこれには弱点があり、頻繁に起こる震度1レベルの小さな揺れに対しては反応しないんです。

家へのダメージは、実はこうした小さな揺れの連続によって構造に歪みが生じることで蓄積していきます。

evoltzは、震度1程度の小さな揺れからでも効果を発揮してくれるという大きな特徴があります。

そのため、実際に地震が日々発生していく中で、家を守ることに繋がるということが最大のポイントでした。

─他社の制振装置と比較した場合、「evoltz」が最も魅力的だと感じた点について教えてください。

当初は、某大手メーカーが製造している装置とどちらにしようか、正直悩んでいました。

しかし、そちらは制振装置の専門メーカーではなく、一部門が販売しているだけのものでした。

一方、evoltzは千博産業さんがメーカーとして設計・開発まですべて担っているので、信頼度が違います。

ものづくりのプロとして、絶対に良いものを作りたい、お客様にとどけたいという熱い想いを感じさせてくれるものが、同社にはあります。

今も同社とお付き合いさせていただいている中でも、担当の方などから日々感じられる熱意みたいなものが、他社にはない強みだと思います。

また、有名なビルシュタイン社(※ドイツの大手ショックアブソーバーメーカー)の技術を用いていることも、非常に大きな魅力でしたね。

─お施主様から、「evoltz」のどの点について魅力を感じたかなどのお声があれば教えてください。

当社が担っている耐震性能に、さらに制振性能を加えることができる点がまず第一ですね。

その上で、大きな地震に伴う多数の余震でも住宅は弱ってしまうという課題に対して、evoltzであればしっかり防いでいけるといった点は、とても魅力的といった反応が多いと感じています。

また、当社が営業している浜松という土地柄上(※浜松市には大手自動車メーカー等、技術系工場が多数ある)、技術系職業のお客様が多く、evoltzの高い技術に興味を持たれて導入を決定される場合もあり、技術に詳しい方にも好評です。

─「evoltz」を採用したお施主様から、感謝のお言葉がありましたら教えてください。

浜松では今のところ大きな地震が発生していないので、直接お客様からそのような声はいただいておりませんが、私が自邸に導入している上で「evoltzを設置していると安心感が違う」といったことを強く感じています。

この安心感は、evoltzを採用されたどのお客様にも感じていただけていると思います。

─現在多くの工務店が制振装置の採用を検討しています。どのような工務店であればevoltzをオススメされますか。

当社では、かっこいい家・快適な家・地震に強い家といった、「トータル的に優れた家づくり」をしたいと考えています。

実は、地震に強い家づくりの点を、どのようにお客様に強く訴求していけば良いのか困っていたのですが、evoltzがその課題を全て払拭してくれるものと分かり、採用を決定しました。

当社と同じような悩みをお持ちの工務店さんには、ぜひevoltzを採用してほしいと考えます。

─ありがとうございました。

会社情報

設 立 昭和53年7月3日
資本金 2,000万円
代表者 藤井 武俊
事業内容 一般建築請負・施工、一般建築設計・監理 不動産売買・仲介
URL https://www.miki1972.jp/
お客様の声一覧へ戻る
木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|
TOP▲