木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|

組立、印刷、梱包工程の
トリプルチェック体制が
“evoltz”の信頼を支える。
幾多の工程を経て、evoltz の名を刻む管理体制
㈱エンブレム ー 静岡県浜松市
株式会社エンブレムは、evoltz の表面にエンブレムを印刷する作業を担っています。evoltz のエンブレム印刷にはインクの転写体としてシリコンを用い、製品の曲面に正確な印刷を施す「パッド印刷」を採用しています。印刷は下地の埃や汚れの影響を受けやすいため、製品1本1本の表面にクリーニングをかけながら色をのせ、自然乾燥させていきます。また、印刷は工程の最終段階でもあるため、製品の油漏れなどの検査業務も担っています。

印刷・梱包
組み立てが終わったevoltz は、印刷工程に入る前に汚れや埃を除去し、再度オイル漏れがないかチェックします。その後、製品ごとにシリアルナンバーを付けて最終チェックを行った上で梱包します。

抜き取り検査
千博産業では、全棟実施の構造計算をもとに、evoltz の必要本数や最適な配置箇所を正確に算出し、綿密な受発注管理を行っています。また、経時劣化追跡用の抜き取り保管品や、各種試験時の単品性能確認といった不定期の性能測定も実施し、確実な製品を皆様にお届けしています。
オイル漏れ
20 年の製品保証
油圧式制振装置は、オイル漏れが命取りとなります。そのため、工程毎に全品検査を徹底し、不定期の性能測定を実施。オイル漏れについては20年間の製品保証を定めています。
木造住宅向け制振ダンパー・制振装置evoltz(エヴォルツ )|千博産業株式会社|耐震+制振|
TOP▲